2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチ・膿皮途中経過

と、いうよりも完治ではないでしょうか?
トレーナーさんによる週2回の薬浴でハチの膿皮はだいぶ良くなっています

膿皮と診断されたときの写真
赤く膿みを持ったような出来物があちらこちらに
なによりハチが酷く痒がって、掻いてしまうので毛が抜けていました


獣医さんの診察にて膿皮ということ
薬で治すor薬浴で治すの選択で獣医さんとトレーナーさんとの話合いで
薬浴でまずは治療することになりました
1週間に2度シャンプーです
トレーナーさん忙しい中、治療をありがとございます
P1050434.jpg

計4回の薬浴後、再診してもらいました
赤みもなくなって、出来ていた膿皮は黒くカサブタ化していて、
あとは自然に取れるのを待つだけですし、
新しく出来た膿皮は見当たりませんでした
ぶり返しなどがあるといけないのでまずは週2回だった薬浴を1回に減らしてみようということになりました
ぶり返しが無ければ夏の間は週1くらいの間隔が予防にもなるのかもしれませんね

昨夜トレーナーさん宅で撮ったハチのお腹周辺
○をつけた部分に赤く腫れた膿皮があったのですが治りましたよね!
P1050493.jpg

タイトルには途中経過と書きましたがこれってやっぱ完治ですよね
梅雨もあけて、本格的な夏へ突入です
折角良い状態になって来たのでまたハチがカユカユにならないように
注意して様子を見ていこうと思います

さて、今週末はうちのアカンタレハチくんは里帰りするのかな?
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikenyanko.blog2.fc2.com/tb.php/540-3482a88a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DEATH NOTE «  | BLOG TOP |  » Cafe comme ca

プロフィール

みけねこ@管理人

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

シンプルアーカイブ

QRコード

QRコード

ブログ内検索

管理メニュー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。